So-net無料ブログ作成

大町市の里山鍬ノ峰 [登山]

大町市の西方北アルプス前衛の鍬ノ峰に登りました。

単独登山の多い私ですが、今回は山やスキーの気の置けない仲間と同行登山で、久しぶりにおしゃべりも楽しめる楽しい登山ではありました。

IMG_20161002_114219.jpg

昨年来、山友・スキー友達のま~こさんから何回かお誘いがあった同行登山ですが、その都度都合が悪くようやくお誘いに応えることができました。

メンバーはまさに同好会メンバーの村さん・rommyさんと気心の知れた仲間です。

7時に仏崎登山口の観音寺に集合です。

少々遅れましたが7:40のスタートです。

IMG_0676.JPG
IMG_0677.JPG

緩い登山道を10分ほど登ると鐘衝堂です。安曇野によく響き渡るように高台に設置されたのでしょう。時間になればリモコン操作で鐘が衝かれるそうです。

IMG_0678.JPG

鐘衝き堂からは緩急をつけて登って行きます。
まあ健脚者揃いですから私が亀足隊長を務めさせていただきました。

標高差は約1000m、途中からは笹の被さるところがあり霧で濡れた笹藪でズボンはびしょ濡れです。

2回ほど小休憩の後、予定通り3時間少々けて11時に鍬ノ峰山頂に着きました。

IMG_20161002_110414.jpg
IMG_0683.JPG

残念ながら山頂はガスで展望はありません。笹原が開かれた山頂で昼食を摂りながら大休止です。

IMG_20161002_110400.jpg
IMG_0682.JPG
お二人とは久しぶりの同行登山ができてうれしかったです。

1時間以上も山談義を楽しみながら山頂ステイです。

下山は常盤コースに下りました。少々岩稜交じりのところもありましたが、1時間少々で下りました。

IMG_0684.JPG
常盤登山口から車で観音寺に移動しました。
安曇野が湖になっていたころ。犀川の山清路の岩山を崩して安曇平野を作ったという泉小太郎の伝説の観音寺を覗いて見ました。
IMG_20161002_134606.jpg
IMG_20161002_134912.jpg
まだ午後の速い時間でしたが、次回の同行登山を約して観音寺を後にしました。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 4

mama

あいにくの天気、でも やっぱりにぎやかなのは楽しいですよ。
ずっと秋の長雨、紅葉もいまいちみたいです。
里山歩きは もう少し後でもいいんですがね

ここはいったことないです。
足の調子は、ひざ、腰 どうでしたか?わすれちゃったかな?(笑)
by mama (2016-10-03 17:47) 

kamoshika-nagai

>mamaさん
単独登山が続いていますが、気の置けない仲間との登山も楽しいですね。
一人黙々と歩くと時間の経つのが長く感じますが、グr-プ登山だと3時間くらいあっという間です。
これからは紅葉の里山が楽しめますね。栗の実を拾いながら楽しめます。
足腰それなりに順調です。遺体の何のと云ってたら山は楽しめません。
mamaの言う通り山に入れば痛みなんか忘れちゃうますね(^^♪
秋山楽しみましょう(^_-)-☆
by kamoshika-nagai (2016-10-04 06:33) 

山子路爺

カモシカさん両手に花……

by 山子路爺 (2016-10-04 12:47) 

kamoshika-nagai

>山子路爺さん
たまにはね。羨ましいでしょう(^^♪

by kamoshika-nagai (2016-10-04 14:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0