So-net無料ブログ作成
検索選択

松島と金華山 [登山]

秋の東北山行脚も岩手県から宮城県に南下しました。

松島の展望と金運の島金華山に渡り金華山山頂踏みました。

「あぁ松島や松島や・・・これが松島か」

IMG_20161029_062311.jpg

金運の島金華山。

IMG_20161029_152851.jpg

10月29日

東北の旅も最終盤です。宮戸島で朝を迎え、松島を見下ろす大高森で夜明けを待ちました。

【大高森】 

登山口の駐車場からは15分ほどで東屋や展望台のある大高森山頂に着きました。

大高森の一等三角点です。

IMG_0927.JPG

この時期の日の出は6時丁度でした。
松島の小島が見えますがそれほど感動するような景色ではありません。松島の展望第一はここではないのかなと思いました。「日本三景」全部見ましたが・・・。

IMG_20161029_062311.jpg

「行動時間」
登山口5:45~大高森6:00/6:30~登山口6:45

宮戸島から復興工事真っ最中の石巻に向かい、朝食を摂った後、復興で姿を変えた女川町に向かいました。
まだまだ震災・津波災害の爪痕が随所に残っていますね。

金華山に渡るには牡鹿半島の先端鮎川港の方が近く料金も安いのですが、日曜日しか定期連絡船がありません。女川港からも日曜日だけの連絡船しかありませんが、今日は黄金神社参拝の臨時便が出るという情報をネットで知り、予約して来ました。定期連絡船だと島内滞在2時間くらいしかなく、山頂往復には少々時間が足りませんが、臨時便は滞在時間3時間半ほどあり山頂往復に問題ありません。

金華山行きの出港地女川港で出港を待ちました。

連絡船は女川港11時半に出て20分ほどで金華山港に到着です。

IMG_0931.JPG

島全体が神社で大きな鳥居をくぐって上陸です。

IMG_0932.JPG

鹿がお迎えです。

IMG_0934.JPG
黄金山神社の御参りは下山後にして、神社脇から金華山山頂に延びる登山道に入りました。海岸から標高445mの山頂まで1時間半はかかるかなと思いましたが、少々荒れた転石の道もあるものの概ねよく整備された快適トレイルを歩いて1時間ほどで山頂の大海祗神社に着きました。
IMG_0935.JPG
神社の脇の三角点です。
IMG_0936.JPG
金華山山頂標識は石が積まれたところにありました。
IMG_0938.JPG
時間に余裕があったので山頂で昼食を摂りながら1時間ほどゆっくりとしました。
黄金山神社に下って参拝しました。「お金も欲しいけど、幸せ少しください」と手を合わせました。
IMG_20161029_142159.jpg
山門付近は工事中でした。
IMG_0939.JPG
滞在時間3時間半15時過ぎに金華山を後にしました。
連絡船少し荒れた海を白波立てて女川港に戻ります。
IMG_20161029_152851.jpg
「行動時間」
金華山港11:45~黄金山神社12:00~金華山山頂12:40/13:40~黄金山神社14:20/14:45~金華山港15:00
女川港に戻った後は石巻~仙台~福島県に入り福島市の信夫山に走って、山中の駐車場で車中泊しました。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

mama

健康第一でしょう!
by mama (2016-11-08 19:08) 

kamoshika-nagai

>mamaさん
健康よりシアワセ
お金がないと幸せも健康も買えないかな?
by kamoshika-nagai (2016-11-09 08:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0