So-net無料ブログ作成
検索選択

岩井堂山と五里ヶ峰 [登山]

2016年の登り納は、村上氏ゆかりの故郷の山岩井堂山(自在山)と五里ヶ峰です。

自在神社、半世紀(以上)ぶりの参拝です。

IMG_20161226_092238.jpg

長い石段の途中に立つ自在神社の鳥居
IMG_20161226_105945.jpg

長い石段を登り神社へ。
IMG_20161226_105930.jpg
自在神社。子供の頃が思い出させられました。
秋祭りの前夜は中学生の子供が泊り神様を守りました。
IMG_20161226_092238.jpg
マツタケ山のアカマツ林の急登を凌いで土塁と烽火台跡の山頂へ。IMG_20161226_101010.jpg
山頂三角点に立つ同行のMさん。
IMG_20161226_100422.jpg
岩井堂山は地元では自在山と呼ばれ、さらに麓の上平地区では城山と呼んで親しまれています。北信濃一の豪族村上氏の出で、一族の出浦氏の居城もあったようです。東山麓には出浦という地区も残っています。
またこの山はマツタケ山で毎年入札制でマツタケ採取の権利を取得します。
登り1時間下り45分ほどのお手軽故郷の山でした。
岩井堂山下山後は村上義光の顕彰碑を見た後、千曲川を挟んで岩井堂山に対峙して立つ、五里ヶ峰山頂に登りました。
IMG_20161226_131907.jpg
IMG_1715.JPG
今年の登り納となった岩井堂山・五里ヶ峰でした。
下山後戸倉の白鳥園で汗と疲れを流し、Mさんと2人慎ましく忘年会をしました。
IMG_1720.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0