So-net無料ブログ作成

「かしまし~ず」と姨捨山 [登山]

セツブンソウ鑑賞に訪れた新潟の女性グループ「かしまし~ず」の5人を姨捨山に案内しました。

芸達者で愉快な5人組で、リーダー格の加藤さんはイッチャンと親しまれていいます。

kamuriki17-2.jpg

朝8:30に戸倉上山田[いい気分(温泉)]上田館に迎えに行き、2台の車で冠着山の表登山道坊城平への林道に入りました。

林道のシカ避けゲート前に一台の車を残し、私の車で山中に入りました。

正月に来たときは坊城平のキャンプ場まで車が入れましたが、今日はキャンプ場まで2キロくらい手前で積雪深く進入不可能でした。

道路の脇に車を停めて40分ほど林道を歩き坊城平に着きました。
坊城平で一息入れてキャンプ場の奥に延びる登山道に入りました。

今朝早く山頂往復したとみられるトレースが付いていました。急坂もありますが新潟で雪山慣れした皆さんですから全然問題ありません。

坊城平からは40分ほどで山頂に着きました。

kamuriki17-4.jpg
雪の解けた草地にシートを広げて休憩です。
2日前の私の誕生日を知っていてサプライズの即席誕生会を開いてくれました。同行のマサ子さんも3月生まれです。二人の誕生日を祝ってくれて感激です。涙もろい私はウルウル状態です。
kamuriki17-3.jpg
kamuriki17-5.jpg
越後の女性はまさに世話付きで芸達者ですね。
穏やかな天気の下。北アルプスや北信五岳を眺めながら山談義に花が咲きました。
山頂で1時間半も過ごしました。
午後1:00過ぎに駐車場所に戻って、姨捨駅に案内し、善光寺平と姨捨の棚田を眺めながらひと時を過ごした後、再会を約してお別れしました。
obasute17-2.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0