So-net無料ブログ作成

霊仙寺山・髻山 [登山]

「信州ふるさと120山」を目指すY女史を案内して旧牟礼村の山霊仙寺山と、旧豊野町の髻山に登ってきました。

少々怪しい天気でしたが新緑の中フィトンチッドを浴びて森林浴を楽しむことができました。

reisenji17-1.jpg

 

川越に在住のYさんですが、私よりは少し年上の元気な女性登山家です。

10数年前に御主人に先立たれた後は、登山に生きがいを見つけ、国内はもちろん、海外遠征も豊富で精力的登山を続けている女性です。15年前にお会いしてから信州・山梨の山を中心に幾度となく同行登山を楽しんでいます。

北海道百名山など、全国各地の百名山の完登を果たしていて、今はぐんま百名山・越後百名山などが完登目前です。

さらに「信州ふるさと120山」も残り10山ほどになっています。


まずは飯綱山の尾根続きにある飯綱町旧牟礼村のふるさと名山、霊仙寺山に向かいました。


【霊仙寺山】

霊仙寺湖の北方、五社権現の登山口から登ります。

少々怪しい天気の下駐車場には山菜取りと思わっる地元ナンバーの車が2台止まっていました。

10分ほど歩くと五社権現の遺構に着きました。

P5241495.JPG
五社権現遺構からは一旦林道に出てすぐに登山道になっていました。
芽吹いたばかりの雑木林の中に緩く快適トレイルが続いていました。
アカヤシオも見頃です。
reisenji17-4.jpg
登山道は殆ど直登で徐々に傾斜を増して行き汗を絞られます。
スキー場のゲレンデトップからに道を合わせると山頂まで1時間の看板が現れました。。
ここで一息入れます
ダケカンバの小木に変わり展望が開けてくると石碑が立っていました。
P5241500.JPG
そして左前方に飯縄山山頂が見えてきました。
P5241499.JPG
登山口から2時間半で霊仙寺山山頂に着きました。
reisenji17-2.jpg
私は山スキーを始めた時に2回ほどスキーを履いて登った山頂ですが、無雪期の霊仙寺山は初登頂です。
reisenji17-1.jpg
隣の飯綱山からは登山者の歓声が聞こえてきていました。
reisenji17-3.jpg
P5241497.JPG
山頂付近は登山道に笹が被さりポツリポツリと降ってきた雨露でズボンは少し濡れてしまいました。
山頂で軽食を取った後20分ほどの滞頂で往路を下りました。
「行動時間」
五社権現登山口8:40~スキー場コース分岐付近10:00~霊仙寺山頂11:10/11:25~登山口13:20
霊仙寺山を下りた後は飯綱町と長野市境にある髻山に向かいました。
【髻山(モトドリヤマ)】
北国街道の途中に髻山登山口の看板を見つけ細い農道を進み山中に入ると山頂まで440mの看板があり、登山口になっていました。
雑木林の中15分ほど歩いて一等三角点の髻山山頂です。
髻山山頂は上杉謙信が川中島合戦に備えて築いた髻城跡です。
motodoriyama17-2.jpg
一等三角点標石です。
motodoriyama17-1.jpg
髻山を下りて善光寺に参拝のYさんをホテルにお送りしました。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

mama

霊泉寺山は 好きですよ。
昨日は あまりにも天気が良くなさそうで いつもの山にしました。
静かな山は 本当に静かで 駐車場も 1台だったりして。

怖がりだから もし車が あの砂利道で動かなくなったら、どうしようと不安になって辞めたこともあります。
来週は 2座とも山開き 登山道の笹を刈ってる方々がいました。
一緒に歩いた方 素敵な年の取り方してますね。若いです。
by mama (2017-05-29 14:09) 

kamoshika-nagai

>mamaさん
コメントありがとうございます。
霊仙寺山は本当に静かな良い山ですね。
スキー場からのコースは冬に登っていますのであまり感動は無いかなと思いましたが、樹林帯の快適トレイルはとても良いですね。
天気が悪く展望が得られなかったのは残念でした。
Y女史は年上ですがまだまだとても元気で私より足も達者です。
mamaともいつかご一緒したいですね。(^^♪
by kamoshika-nagai (2017-05-30 08:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0