So-net無料ブログ作成

草津白根山付近の2000m超峰と芳ヶ平湿原&高間山 [登山]

最近の目標は標高2000m超峰です。

日本国内には標高2000m超峰が840山ほどあります。数えてみたら480峰ほどの登頂を果たしています。未登頂の山には藪山が多く全山登頂などとは考えてはいませんが、長野県内とその周辺県にある峰を一つでも登ってみたいものと思っています。

草津白根山付近の逢ノ峰・坊主山・池ノ塔山に登ってきました。

と言っても3山共に志賀草津ラインのR299からはわずかな時間で登れる峰です。

標高2120mの万座山の隣にある坊主山です。

DSC_0365.jpg


志賀高原の赤石山付近の登山の翌日は大雨となり、草津温泉で一日を過ごしました。

さすが日本を代表する温泉地であり、平日にもかかわらず結構な賑わいです。

私は初めての草津温泉で、無料の公衆浴場にも入ることができました。


DSC_0360.jpg
翌朝は夜明け前に草津温泉を出て、草圧白根山付近の2000m超峰登山に渋峠方面に戻りました。
最初に草津白根山登山口に車を付、逢ノ峰に登りました。
▲逢ノ峰(2110m)
草津白根山ゴンドラリフト山頂駅の山で、R299からは15分で山頂の東屋に着きました。
三角点を探しましたが見当たりませんでした。草津白根山の糞か警戒レベルが1に下げられたので天気の良い日には登山者で賑わう事でしょう。
DSC_0361.jpg
P6221534.JPG
逢ノ峰を下った後は渋峠まで戻り池ノ塔山の登山口を探しましたが見当たりません。
国道日本最高地点の碑が立つ駐車場所から藪山かき分けます。
DSC_0362.jpg
▲池ノ塔山(2271m)
笹藪が切り開かれた場所があるので山頂に続いているのだろうかと入ってみましたが、雨量観測施設で行き止まりです。
P6221535.JPG
国道に戻って道路脇を500mほど入山口を探しましたが笹藪をかき分けた跡は見当たりません。
再度雨量観測所の道に戻って強引に笹藪突破を試みましたが、標高2200m地点でハイマツ帯が現れて敢無く敗退です。「まぁここはいつか渋峠スキー場からスキーを履いて来よう」という気持ちになりましたが一応トライ済みで登頂扱いです。霧の中で敗退した地点です。
P6221536.JPG
日本国道最高地点から草津白根山方面に下って行くと中央分水嶺の看板が立つ先にこんもりと見えるのが万座温泉スキー場のゲレンデにもなっている坊主山です。
DSC_0364.jpg
▲坊主山(2110m)
草津白根山の後方にある駐車場所から万座山方面に延びる遊歩道を少し歩いて坊主山山頂ですが、丸い山頂には三角点も山頂標識もありませんでした。遊歩道の最高点という坊主山です。
P6221537.JPG
遊歩道を駐車場所に戻るころには霧も晴れてきて眼前に草津白根山が姿を現しました。
DSC_0363.jpg
更に万座温泉方面に下ると坊主山がよく見えました。スキー場のリフトトップ付近からの眺めです。
DSC_0365.jpg
2000m超峰を3山Getでご機嫌です。草津白根山の駐車場に車を停めて湯釜見物をしようと思いましたが、湯釜までの遊歩道はまだ立ち入り禁止中でした。
約束の時間までまだ余裕があるので以前から言ってみたいと思っていた芳が平湿原を訪ねることにしました。
◎芳ヶ平湿原
白根山駐車場から柵沿いに付いた遊歩道を行き、未舗装の車道を下って行くと50分ほどで芳ヶ平ヒュッテに到着です。ヒュッテの係員が買い物に行くと云って車で出かけるところでした。車道はもちろん一般車進入禁止です。
ヒュッテの後方に進むと木道が整備された湿原に出ました。池面に草津白根山を映す小さな池塘が点在する見事な湿原です。スマホが電池切れで写真を撮ることができないのが本当に残念でした。ゆっくり歩いても20分お有れば見れる湿原ですが私にとっては指折りの高層湿原芳ヶ平湿原ではありました。
再訪を誓いながら芳ヶ平湿原を後にして白根山駐車場に戻りました。
草津温泉に戻ってバスで来たY女史と合流です。
Y女史を六合村のぐんま百山高間山に案内する約束です。
▲高間山(ぐんま百名山)
草津温泉から長野原に下って高間山の登山口を目指しました。登山口の高間峠目指し開拓地の高間集落で古老に道を尋ねたところ間違えて山中を30分近くウロウロしましたが何とか登山口に辿り着きました。
今日は草津温泉でゆっくり楽しむというお二人です。
DSC_0372.jpg
Y女史と2人樹林帯の直登コースを20分ほど凌いで高間山山頂に立ちました。
DSC_0367.jpg
takamayama-1.jpg
私はぐんま百名山は興味がありませんがY女史は完登目前です。来週も西上州の山を3山案内予定です。
高間山下山も20分ほどで下り、お二人を草津温泉のペンションまで送り届けてR145を嬬恋村から鳥居峠越えて自宅に戻りました。草津温泉から自宅までは70キロの距離です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0