So-net無料ブログ作成
流れゆく日々 ブログトップ
前の10件 | -

節分草と福寿草 [流れゆく日々]

横浜市からお越しの女性カメラマン関原さんを案内して満開になった戸倉キティパークの節分草観賞です。
関原さん3年連続して節分草撮影に来てくれました。
DSC_0860.jpgDSC_0858.jpg
午後からは松本市四賀赤怒田に移動し、こちらも見頃の福寿草観賞・撮影を楽しめました。
DSC_0881.jpgDSC_0884.jpg
3月に入って気温上がり雪解けも早くいよいよ信濃路の春本番です。

nice!(0)  コメント(0) 

75歳 [流れゆく日々]

3月10日、満75歳を迎えました。

先人は70歳を古稀、77歳を喜寿と粋な呼び方で長寿を寿ぎましたが、現在は75歳以上を後期高齢者,なんとも味気ない無粋な呼び名です。まるで「三途の川の渡し船の順番待ちの老人」と言う趣です。まぁ当然と云えば当然ですが。

さすがに若さを言うには憚れる年齢にはなりましたが、「まだまだこれから、やることやれることは幾らでもある」の心意気・気概は十分で意気や軒昂です。

今年の冬は例年にない寒さが続きましたが、寒風突いて4~5キロのウォーキングとストレッチ、100回のスクワットと20回の腕立て伏せをルーチンに体力維持と体調管理に努めてきました。おかげで膝痛も癒え、風邪をひくこともなく万全の体調で春を迎えることができました。

Skiも6回ほど楽しみましたが、いよいよ春本番OutdoorLifeの始動です。

雪山がザラメに変わったらヘタッピでも山スキーを楽しみます。

4月には残雪の山狙いで2年連続北海道遠征します。

今年は残り15座まで来た「山渓・日本の山1000」完登の限りなく近づけようと思っています。(爆発的噴火の続く新燃岳や渡島手段の無い江良島の江良岳など数座の登頂は不可能です)

北アルプスの最難関硫黄岳にもアタックしたいと思っています。新しく目標に加えた新潟百名山や群馬百名山もゆっくり楽しめそうです。少しずつスローダウンしての登山人生ですね。

「まだまだこれからの」気概を持ち続け、「昭和100年まで元気に山登り」を生きがいに

体調管理に努めて人生をEnjoyしたいと思っています。

DSC_0846.jpg
DSC_0844.jpg

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のセツブンソウ [流れゆく日々]

北信濃路の春の使者・春告げ草ともいえるセツブンソウが可憐に花開きました。

DSC_0819.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水ぬるむ [流れゆく日々]

温かい雨で三月が明けました。
千曲川の浅瀬でエサをついばむ白鳥の北帰行も間近ですね。
「信濃路の春遠からじ」です。
冬山登山は出来なかったので、残雪の山歩きが楽しみです。
堤防道路を5キロのウオーキングで体力・脚力維持に務めています。
IMG_20180224_172636.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

寒中です [流れゆく日々]

今季一番の寒波が続いています。

今朝のわが家の玄関の寒暖計がマイナス10℃、居間のストーブを点ける前の室温が0℃でした。

本格的冷え込みに身が引き締まります。

そして今朝は快晴無風、絶好の山スキー、雪山登山日和ですね。

炬燵で丸くなっていないで、スキーにでも出かけようかなと思っています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健診結果 [流れゆく日々]

昨年12月に受診した健康診査の結果の知らせが届きました。

コレステロール値・肝機能・腎機能には問題ありませんが、BMIが基準値に近く、尿蛋白が+になり、貧血状態が続いています。

最近運動不足が祟り体重増加を心配していたところです。さらに正月太りです。

今年は登山の生涯目標である「日本の山1000」の完登(まで行かなくてもそれに限りなく近く)を果たしたいと思っています。残雪季と夏季2回の北海道遠征で難山登頂10座ほどを計画しています。そのためには体力・脚力維持が第一条件です。

年が明けてからはwalking&runningで1時間ほど汗を流しています。

何事も歳のせいにはしないように今年も体を動かして目標達成を果たしたいと思っています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

謹賀新年 [流れゆく日々]

あけましておめでとうございます


takemizuwake18-1.jpg

今年は春75歳を迎えますが体調管理に努め以前と変わらず元気に野山を駆け回ろうと思っています
本年も相変わらず宜しくお願い申し上げます
平成30年 元旦

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康診査は問題なし [流れゆく日々]

インフルエンザの予防接種を受けてきました。

ついでに先月行った特定健康診査の結果も利いてきました。

寄る年波で、あちこちガタがきてはいますが、検査結果では「何も気にするところはない」というのが、クリニックの医師の診断です。

春から苦しめられている膝痛もそれなりに治ってきてはいますが、腰痛は完治には程遠いです。

そして今一番気がかりなのは寒さが身に堪えるという事です。

例年より早い師走寒波の到来ですが、4枚傘に擬しても寒く感じます。

これも歳のせいかなーと嘆いています。

来年は75歳、後期高齢者入りですが、まだまだの気概は持ち続けていたいですね。

里にも何回か雪が降っていよいよ信州の冬も本番です。

炬燵で丸くなっていないで、スキーや雪山遊びに出かけたいと思っています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千山会秋のゴルフコンペ [流れゆく日々]

千山会秋のゴルフコンペが10月20日鹿島南蓼科ゴルフ場で開催されました。

天気怪しい中、霧に巻かれる時間もありましたが何とか持ってくれて懇親を深めゴルフを楽しむことができました。今年後期高齢者入りしたメンバーです。

senzan17-1.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

腰痛・膝痛と秋山行 [流れゆく日々]

ここ数年、夏が過ぎれば思い出したように腰痛が発生し、図らずも整形外科のお世話になっていました。

今年は4月、北海道の残雪の群別岳で右膝を捻挫して傷め、同じくして腰痛も発生、以来5カ月リハビリを重ねてきました。

膝も腰も痛みはなくなりましたが、膝のほうは痺れがとれず、腰は張った状態が続いています。

クリニックの先生には「完治するまで通い続けるからね」と脅かしています。「分かった任せておけ」と先生との信頼関係も築いています。

そんな状態ですから今年は春以来遠征山行は三宅島・八丈島の軽い登山以外なく、夏山もハードの縦走はありません。「親子二人連れ登山隊」の悪沢岳、そして藪山黒部別山の2回のアタックもそれほどハードとは言えないでしょう。

このところ膝・腰共に、それほど違和感を感じなくなってきました。

山が紅葉に染まり始めたこれからが私の出番と思っています。消化不良であった今年の登山を取り戻すべく、秋山行の計画目白押しです。

「年老いた」とか、「爺だから」とかは私にはまだまだ禁句です。多い紅葉の山そして晩秋・初冬の山を楽しもうと思っています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 流れゆく日々 ブログトップ