So-net無料ブログ作成
検索選択
流れゆく日々 ブログトップ
前の10件 | -

お砂踏み [流れゆく日々]

御代田町寶珠院へ四国霊場八十八ヵ寺のお砂踏みに行ってきました。


hojyuin-1.jpg
お砂踏みとは
四国八十八カ所の札所の砂を踏めば、実際にお遍路をしたのと同じ御利益があるとされる風習。元々は、ご本尊を描いた88の掛け軸をかけ、その下に砂を入れた座布団のような麻袋を置いて踏んだという。江戸時代に入り、修行僧が中心だった霊場に豊かな商人が出かけるようになり、お遍路がブームに。この頃、商人らがお遍路を伝えようと全国各地へ砂を持ち帰り、「お砂踏み」が始まったとされる。交通手段が未発達で、四国が地理的に不便だったことから、お遍路を身近に感じるための手段だった。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車検入り [流れゆく日々]

愛車ウイッシュは13年22万キロ走りました。

残りの運転人生を考えると、新車乗り換えがベターと思うのですが、愛着があって廃車にするのには忍びないです、

この13年間走行距離以外にも数々の記録を残しています。車中泊は年間平均40泊・通算500泊、登った山は1300山を越えます。

まさに私の登山人生を支えてくれました。とても廃車にという気にはなれません。

13年間事故も何度か経験しました。フロントグリル、左後部ドア―、後部バッファーなども事故のため交換していて満身創痍ではありますが、その分新しくなっているというものです。今は下回りに傷みが来ていてマフラーも交換のようです。

もともと月までの38万キロを目指していましたから、もう1回は車検を取り2年間は乗りたいと思っています。

少しお金はかかりますが今日車検入りです。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胃の内視鏡検査 [流れゆく日々]

年に一度の胃の内視鏡検査を受けてきました。


このところ胃の調子が悪く胃薬を処方していただいているので少々ナーバスな日々が続いていて、検査結果も気になるところでしたが、診断結果は「慢性胃炎Eタイプ」と診断されました。

医師からは「特に心配することではないので、過飲・過食・刺激物を避けて健康的な食生活をするよう」に言われました。

最近は週2日の休肝日と少食を心がけた食生活ですから、これからも続けて行こうと思っています。

胃検査の前に行っていた血液検査の結果も出ましたが、こちらは肝機能を含め何も問題はありませんでした。

市から特定健康診査の案内も届きましたが、5月6月は健康確認月間としています。

後期高齢者入り間近ですが、しっかり健康管理をして好きな山登りを楽しめる体力維持に努めようと思っています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

五月の庭を彩る花々 [流れゆく日々]

オオヤマレンゲ・シャクナゲ・クリンソウ・アヤメ。

一雨ほしいですね。

DSC_0305.jpg
DSC_0303.jpg
DSC_0307.jpg
DSC_0306.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胃の内視鏡検査は延期 [流れゆく日々]

今日は胃の内視鏡検査の日でした。

3日ほど前からお酒も控え休肝日にして備えていましたが、昨日昼頃から胃腸の調子が悪くなり、2日前から始めたウォーキング中にはお腹がゴロゴロなるようになり、夜には下痢を起こしてしまいました。

今朝予約のクリニックに出かけ、事情を話すと「そういう時の検査は具合が悪くなることがあるから」と、胃カメラ検査は中止して後日再予約するように指示されました。そして「急性の胃腸炎」と診断され、点滴注射を受けさせられました。

特に変わった症状でなく「時たまある胃腸の変調なのにな~」と思いながら小一時間の点滴注射をしました。

前期高齢者最終年、老人扱いされても仕方ないですね。

医者に言われた通り少し養生してから胃カメラ検査の再申し込みしようと思っています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大型連休は引きこもり [流れゆく日々]

サンデー毎日に日々ですが、世の中が大型連休の10日間は何処にも出かけることのなく家に引きこもっていました。

北海道幸山山行で傷めた右足は、帰宅後2週間経っても完治せずリハビリに励んでいます。

そろそろ「山に行きたい虫」がうずき始めましたが、ここで無理したらこれからの人生一生膝痛を抱えたまま過ごさなければならないと思っているので、我慢我慢ですね。

最近はカスミ目(白内障)も進行し、暇があれば読書でもという気持ちにはなれません。

小さな庭に芽吹いた庭木の手入れや花壇に花を植えたりのガーデニングで時間つぶしです。

立夏も過ぎて信濃路の季節はスピードを上げています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福寿草祭り [流れゆく日々]

松本市四賀赤怒田の福寿草祭りに10年ぶりに出かけてきました。

30mほどの高さ、500mほどの幅の土手一面に咲く黄色の花には圧倒されるばかりです。

同じ時期に咲くセツブンソウは可憐なイメージですが、こちらはまさに絢爛豪華です。

fukujyuso17-1.jpg

fukujyuso-17-3.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セツブンソウ案内人 [流れゆく日々]

千曲市の新しい名所ともなった戸倉キティパークと倉科のセツブンソウ群生地です。

横浜市から来られた女性カメラマン関原さんを戸倉から倉科に案内してきました。

開花から5日ほどたっていましたがこのところの寒の戻りでいまいちでした。

setubunso17-2.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

74歳 [流れゆく日々]

太平洋戦争真っただ中の昭和18年、この世に生をうけ74年が経ちました。さすがに若さを口にすることは憚れるようになりました。この1~2年老化現象は激しく、腰・膝痛で体のバランスが悪くなり、歩行スタイルも前かがみ気味でまさに老人になりつつあります。

しかし気分・気力は衰えていません。まだまだ私がやり残したことはたくさんあります。これからも目標に向かって日々精進を重ねて行きたいと思っています。

趣味の登山は生涯目標の「日本の山1000」完登まで、残り20数座となりましたが、北海道に難山を残しています。来月は残雪期にしか登れない山を目指して、初の北海道の雪山登山に出かけます。
知床の山で「オホーツクに向かって大滑降」の夢も叶うかなと期待は大です。

北アルプスに残した難峰硫黄岳も今年は何とか頑張って登頂を果たしたいと計画しています。

まさに私の登山人生の集大成になるかという年になりそうですが、安全登山を心がけて目標達成に近づけたいと思っています。

ランニングマラソンは体力脚力減退でもう無理になりました。
ランニングはホノルルマラソン・東京マラソンなども走れて、20数年楽しめたので良しとしたいですね。

スキーは、精鋭の後を追うことは無理になりましたが、根子岳や鍋倉山など単独でも行けそうなところにゆっくりのんびり出かけて楽しもうと思っています。マイペースで自分が滑れる斜度でしたらまだ行けそうです。
ゲレンデでのまったりスキーはムスコと二人これからも楽しめそうです。

人生年齢に従って変化があるわけですが、いろいろ事情があって何も変化がない人生になってしまい、ただ歳を重ねているわけですが、どうにもならないことに悩んで、くよくよしても始まりません。

自分の生ある限り前を見て生きて行きたいですね。

目標の「昭和百年」まで8年、来年は後期高齢者入りですが、まだまだ意気や軒昂です。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年もセツブンソウ [流れゆく日々]

私の誕生日に合わせて咲くセツブンソウ、今年も可憐に花開きました。

千曲市戸倉キティパークの群生地です。

setsubunso17.jpg

DSC_0055.jpg

開花を待ちわびた地元セツブンソウファンが鑑賞に来ていましたが、今週末からが見頃ですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 流れゆく日々 ブログトップ