So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

美ヶ原 [登山]

北海道の山友との2日目は美ヶ原・霧ヶ峰・蓼科山の3座予定です。
先ずは美ヶ原に来ました。

DSC_1096.jpg
川上村の公共施設を夜明けに出発しましたが、白樺湖からビーナスラインを走って美ヶ原には7時過ぎになりました。今日は中信高原の蓼科山・霧ヶ峰・美ヶ原の日本百名山山座予定です。美ヶ原はほろしりさんは踏んでいますが、S上司は未踏です。山本小屋の駐車場に車をつけて清々しい高原の空気を吸いながら牧柵に囲まれた遊歩道を50分ほど歩いて王ヶ頭ホテルの後方にある王ヶ頭に着きました。

DSC_1091.jpg
残念ながら美ヶ原も曇り空で自慢の360度の大展望は開けていませんでした。
DSC_1094.jpg
次の予定もあるので記念写真を撮った後は遊歩道を急いで戻りました。
DSC_1097.jpg
DSC_1098.jpg
山本小屋に戻ってビーナスラインを「車山の肩」まで戻り霧ヶ峰を目指します。車山の肩の駐車場には今日の登山にお付き合いして、海外登山経歴豊富なSさんから海外トレッキングの情報を聞きたいという、私の山友の「山猫ま~こさん」が待っていてくれました。
ま~こさん「霧ヶ峰よりきつい山の蓼科山を先に登りましょう」という提案です。全員異議なしで蓼科山の登山口夢の平林道の蓼科山「七合目登山口」に向かいました。実は私は昨日の瑞牆山登山で腰痛が再発してしまい美ヶ原と霧ヶ峰ならお付き合いできそうでしたが、山頂直下に巨石の急坂がある蓼科山登山は同行したら迷惑をかけることになりそうなので、三人を登山道に入るのを見届けてお別れしました。遠来の山友に最後までお付き合いできなかったことは心残りでしたが、「山中で足を引っ張るよりはましかもしれない」という思いで白樺湖から帰宅の途につきました。
ほろしりさん・Sさん、ま~こさんの案内で蓼科山・霧ヶ峰楽しんでいただけたでしょうか。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ほろしり

お早うございます
今回も又お世話になりました
蓼科山、考えていたよりきつい山でしたが
ま~こさんの案内で楽しく登れました
色々と助けられて
お陰様で実りある遠征になり、Sさん共々感謝です
今度は北海道でお待ちします

by ほろしり (2018-06-19 10:24) 

kamoshika-nagai

ほろしりさん有難うございます。
少しでもお付き合いできて光栄でした。
ほろしりさん・Sさんとの友情は永遠ですね。
ま~こさんの好アシストにも感謝です。いつか北海道・北アルプスで同行登山ができると良いですね。
また近いうちに懇親を深められそうで楽しみにしています。
by kamoshika-nagai (2018-06-20 09:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント