So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

信越トレイル天水山 [登山]

飯山市の斑尾山から北に延びる支信越トレイルの終点栄村の天水山に登ってきました。

信越国境の深坂峠から三方岳からブナの美林の中片道1時間半のお手軽ハイキングでしたが、標高1100mほどの高原は真夏に歩くには低すぎて暑さで大汗かいてきました。
amamizu-1.jpg
新潟百名山目指すY女史のEscortです。体調不良が続いて今年初めての登山で、リハビリ山行です
埼玉県在住のYさん北陸新幹線飯山駅で8:20に到着しました。

天水山の登山口深坂峠には9時半に着きました。信越国境にこんな峠があるとは知りませんでした。

amamizu-6.jpg
峠の新潟県側です。深坂峠から先の道は通行止めでした。
一番奥に見えるのが天水山です。
amamizu-8.jpg
峠には信越トレイルの案内看板も立っていて、天水山へは4,1キロの表示です。
5~6代の駐車スペースもあり安心して駐車出来ました。
登山道は緩く登って行き、すぐに稜線歩きとなり30分ほどで三方岳に着きました。Yさん虫と紫外線避けに顔を覆って重装備です。
amamizu-2.jpg
三方岳からは雑木やブナ林の中快適トレイルが続いていました。
amamizu-4.jpg
所々に樹木に「信越トレイル」の銘板が取り付けられていました。
amamizu-5.jpg
天水山付近はブナの巨木です。
amamizu-3.jpg
深坂峠から1時間20分ほどで天水山に到着です。
特徴のない山頂ですが6本の株立ちのブナが印象的な天水山です。
DSC_1030.jpg
展望もあまりなく新潟県側が一部開けていました。
amamizu-1.jpg
15分ほど滞頂の後、来た道を戻りましたが、気温がぐんぐん上がり大汗かいて深坂峠に戻りました。
休憩も含めて3時間のお手軽登山でしたが、しっかり歩けることが確認できてリハビリ山行にはとても良かったとYさんも満足でした。しかしこの時期に1000m級の信越トレイルを歩くのはあまりお勧めではないですね。
私も秘かに新潟百名山完登を狙っているので、秋には3回に分けて、信越トレイルを斑尾山まで繋げてみたいと思っています。
「行動時間」
深坂峠9:40~三方岳10:10/10:15~天水山11:10/11:45~三方岳12:45~深坂峠13:10

深坂峠から車で付近の野々海池に回ってみました。山上の人造湖ですが、栄村に流れ下る野々海川の最上流になり栄村の田畑を潤っているようです。
DSC_1036.jpg
DSC_1037.jpg
野々海池~栄村に下って飯山の道の駅で昼食を摂った後中野市の長峰温泉で汗を流しました。
長峰温泉から長野駅に贈ってお別れしました。
80歳に近いYさん右肩の腱を傷めていますが順調に回復しているようです。
この後の山行予定なども話し合いました。私も大きな目標は無くなったので、これからは単独行よりは山友との同行・Escort登山が多くなります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント