So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

岩原スキー場の飯士山 [登山]

三国峠付近の山々を登った後、湯沢町の岩原スキー場の山飯士山に登りました。
飯士山新潟百名山の一山です。

PB070054.JPG


三国トンネルから大源太山を往復した後、湯沢町に来てもまだ正午過ぎだったので、昨日下見してあった岩原スキー場に向かいました。
ゲレンデ中間のペアリフト乗り場の管理棟に出かけ、登山の許可を取りました。「お気をつけてとしか言えません」と言いながらも係員、西尾根登山コースを教えてくれました。
ペアリフト沿いに登り、あとはゲレンデの中を西尾根登山口にまっすぐ進みました。40分ほどでゲレンデトップに登りつき上ってきたゲレンデを振り返りました。
DSC_1010.jpg
登山口から見る飯士山です。
西尾根は「岩原西チャレンジコース」の看板があり東尾根は「初心者コース」のようです。標高1111mに託けて11月11日には清掃登山を兼ねて「飯士山登山祭り」の看板が立っていました。
DSC_1011.jpg
標高111mの飯士山山頂まで標高差300mほどの西尾根にチャレンジです。一気の急坂が続きところどころにロープも下がりますが、気を抜ける場所がありません。午前中の大源田さん往復の疲労残りもあって息が上がり意気が上がりません。それでも何とか踏ん張って前衛峰に登りつき少し高度を下げた後本峰の急登に再チャレンジです。山頂直下で東尾根コースの分岐に来ると先行していた10名ほどの高齢者グループが下ってきました。そして鎖場の岩場を登り切って飯士山山頂に立ちました。ゲレンデトップの登山口からは50分ほどかかりました。下りかける2人組の女性に写真を撮ってもらいました。
DSC_1012.jpg
DSC_1014.jpg
DSC_1015.jpg
個々の山頂も残念ながら近くの山々に雲がかかり大展望は開けていませんでした。しばし休憩の後下山は東尾根コースに下りテレキャビンの山頂駅からスキー場のゲレンデを下りました。
テレキャビン山頂駅付近から見る飯士山です。
DSC_1016.jpg
ゲレンデを一気に下って山頂からは55分でした。


「行動時間」
岩原スキー場ペアリフト乗り場12:25~西尾根登山口13:05~飯士山山頂13:55/14:05~(東尾根・ゲレンデ)~駐車地15:00



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント