So-net無料ブログ作成

聖高原スキー19-1 [スキー]

山にたっぷり雪が降ったので、自宅から15キロの聖高原でスキーを楽しんできました。

午前中は青空の見える好天でしたが、午後からはガスがかかり初めホワイトアウト状態になってしまいました。それでも4時間券800円のゲレンデを10本ほど滑ってきました。

DSC_1011.jpg

少雪で今年はどうなのかと思いながら自宅から見上げていた聖高原ですが、ようやく滑走には十分の雪が降ったようです。好天予報を信じて10時半過ぎにスキー場に着きました。
千曲市の埴生小学校の低学年のそり教室が開かれていました。

DSC_1004.jpg
シニア4時間800円のリフト券を購入して滑降です。
DSC_1007.jpg
積雪50センチほどですがゲレンデコンデションは良好です。ビスての利いたゲレンデには今日も数名のスキーヤーしかいません。
3本ほど滑ってリフトトップから三峰山展望台に上がってみましたが、残念ながら北アルプスや北信の山々の展望はありませんでした。
DSC_1005.jpg
5本ほど滑って休憩所で昼食休憩です。午後からガスがかかり始めゲレンデはホワイトアウト状態です。
DSC_1006.jpg
DSC_1008.jpg
午後からは休み休み5本ほど滑りましたが青空の下での快適滑降とはいきませんでした。
2時にはゲレンデを後にしましたが、誰もいなくなったゲレンデには青空が戻っていました。
DSC_1009.jpg
ガスのゲレンデではありましたが、膝痛・腰痛の影響もあってそれほど良い滑りが出来なかったです。60歳から始めたスキーですがもうそれほどのモチベーション維持は期待できなさそうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント