So-net無料ブログ作成

2019山行計画 [登山]

2019年の山行計画です。

昨年は生涯目標の「山渓・日本の山1000完登」の集大成の年にしようと、北海道に残した12山のうち、登れる山はすべて登頂しようと計画し、残雪期と夏山シーズンの2回の遠征をしました。しかし残雪期は少雪・新雪・豪雪に阻まれ、夏山はあるはずのない梅雨により日高山脈への入山不可が続き、2回とも不発に終わってしまいました。(登った山は黄金山のみ)このために目標の「日本の山1000」完登はあきらめて目標変更しようと考えていました。

今年は体力・脚力の衰えが顕著なので、あまり無理は出来ないと思ってはいますが、昨年のリベンジ(好きな言葉ではない)を果たそうという気持ちも強くなり、今年の目標を設定しました。

やはり「日本の山1000」北海道の残した11山と、北海道百名山118山の残り15山、重複する山もあるので合計20山のいくつか(大半)は登りたいという思いが強いです。出来たら昨年同様春夏2回の遠征を目論んでいます。北アルプス最難関の硫黄岳もパートナーを求めてアタックしたいですね。

そのほかは国土地理院の「日本の主な山岳標高1003山」のうち、北陸三県・千葉県・静岡県などの未踏の山10数座を目指します。東北6県に残した12山は来年の目標です。「標高1003山」は交通手段のない離島の山が数多くあって、完登は出来ませんが、いくつかの島めぐりもしてみたいです。
さらに残り10山の「新潟百名山」・残り9山の「群馬百名山」などの完登を目指し、「長野県内の標高2000m超峰」を出来る限りアタックしようと思っています。

体調が万全んでフルシーズン登山が出来て、上記計画が果たされるようであれば、「登頂山座数は2000山」を越えそうです。55歳から始めた登山も22年目を迎え、カモシカ永井の「登山集大成の年にできればよいな~」と思っています。これらが達成されたら来年以降はゆっくり登山にシフトできそうです。

目標の「昭和100年まで元気に登山」の思いがが広がってきます。

今年も楽しみであり、頑張る!!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント