So-net無料ブログ作成

白馬五龍スキー場 [登山]

HAKUBA47スキー場から白馬五竜スキー場を滑ってきました。好天を見逃すまいと出かけましたが、「地蔵の頭」からは五龍岳・鹿島槍ヶ岳、八方尾根越しに白馬三山を眼前に見る事が出来ました。滑降を楽しむというより、展望を楽しんだ白馬五龍スキー場ではありました。

DSC_1188.jpg
一月ほど前に行きつけの理髪店のマスターから白馬五龍スキー場・HAKUBA47スキー場のリフト券をいただきました。マスターとは昨秋から山友になっていて黒斑山を一度登った仲です。白馬五竜のゲレンデは一度も滑ったことが無いですが、アルプス平から絶好の展望が得られるということは知っていたので好天を待っていました。3月7日に新雪が20センチ降った後日本列島が高気圧に覆われた3月9日を逃す手はありません。

期待を裏切らない絶好の好天に恵まれました。

「HAKUBA47」からリフトを乗り継ぎリフトトップからすぐ先の「地蔵の頭」に登りました。

眼前には五龍岳などの絶景が広がっていました。


鹿島槍ヶ岳

DSC_1184.jpg
小遠見山
DSC_1183.jpg
五龍岳
DSC_1189.jpg
八方尾根(中央凸凹は白馬三山)
DSC_1180.jpg
八方尾根
DSC_1181.jpg
雨飾山方面
DSC_1182.jpg
「地蔵の頭」からの大展望を満喫した後、パノラマコースの緩斜面とアルプス平を3本ほど滑りました。
白馬五龍の中級コースの大斜面です。ボーダーが勢いよく滑降してくるので気が抜けません。
DSC_1193.jpg
DSC_1194.jpg
こちらはアルプス平から「HAKUBA47」のゲレンデです。
DSC_1190.jpg
もう若者に負けじという気持ちはありません。いったん47の初心者コースの林道を下ってレストランでランチ休憩です。レストランも、人気の「白馬エリア」外国人でにぎわっていました。
昼食休憩の後再びゲレンデトップまで上がって数本滑った後15時には滑降終了です。
絶好の好天の下、絶景と春スキーを満喫できました。
今年はもう一回ムスコとゲレンデスキーを楽しみます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント