So-net無料ブログ作成

白馬コルチナスキー場でラスト滑降 [スキー]

今季のムスコとの滑り納は白馬コルチナスキー場に出かけた。前夜の降雪が10センチほどあり、前日まではクラストしたゲレンデもリセットされ、コンデションは良好です。
今季は2回しか滑れなかったムスコですが、急斜面の上級コースに積極的に攻めてご機嫌でした。私は緩い初級者ゲレンデや中級ゲレンデでまったり春スキーを楽しみました。
DSC_1277.jpg
当初は2週間前に滑った白馬五竜スキー場で滑ろうと思っていましたが、昨夜の降雪でコンデションは良くなったもののスゲレンデの標高1600m超のアルプス平では強風吹き曝しではないかと思い、急遽白馬コル茅根に転進しましたがこれが正解でした。白馬五竜の駐車場は満杯状態でしたがコルチナは日帰り駐車場には大分余裕がありました。しかしグリーンホテル宿泊者駐車場は県外者で満車状態です。
日帰り駐車場に車を停めて支度をしていると、福井ナンバーの車が横に着き情報交換です。今年は豪雪地帯の北陸でも雪不足でこの時期福井県のスキー場にはほとんど雪が無いということです。学生や子供たちの春休みシーズンの最後の賑わいを期待していたのに北陸方面では当てが外れたようです。宿泊者駐車場も関西ナンバーの車が多く見られました。

白馬コルチナ今日までがシーズン料金で、明日(25日)からは春スキー料金です。ムスコと二人割引料金適用されました。崎谷の新雪15センチほどでリセットされたゲレンデは全コース滑降可能です。

DSC_1272.jpg
体力低下で今はとてもムスコとは一緒に滑れなくなったので、それぞれが自由行動としました。私は中級車ゲレンデでまったり滑降愉しみました。
DSC_1274.jpg
ムスコはゲレンデトップからの上級車コースに出かけてボーゲン滑りながら急斜面を楽しんでいました。私も一度ゲレンデトップまで上がってみました、
DSC_1278.jpg
若者ボーダーやスキーヤーが樹林帯に入ってバックカントリースキーを楽しんでいました。
DSC_1280.jpg
DSC_1281.jpg
DSC_1282.jpg
昼食休憩の後も思い思いに滑って、私は15時までムスコは16時まで滑りました。今年もスキーを楽しむ事が出来たことがうれしかったです。「また来年もゲレンデでのスキーを楽しめたらよいな~」と思いながら白馬コルチナスキー場を後にしました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント