So-net無料ブログ作成

長野マラソン応援・観戦記 [ランニング]

10年ぶりに長野マラソンに出場するムスコの応援に出かけてきました。1999年の第1回大会から11年連続出場した思い出の大会ですが、自分が走っている時と変わらぬ感動を覚えて瞼を熱くすることが多かったです。
ゴールまで1キロ地点を元気に走るムスコです。
DSC_1394.jpg
1999年前年開催された、冬季オリンピック長野大会を記念して始められた長野五輪記念長野マラソンです。ランニングを楽しんでいた私にはフルマラソン挑戦にはちょうど良い機会でした。志賀高原の入口湯田中からのコースを5回、そして東和田の長野運動公園からのコースを6年連続走りました。完走5回・途中敗退6回で2009年の第11回大会で長野マラソンは卒業しました。ムスコも何回か出場し、ほとんど完走を果たしています。今年は自発的に出場を決断し、冬の堤防道路で走り込みをしてきました。目標タイムはは4時間15分です。

前日はナンバーカードをもらいにビッグハットに出かけました。

DSC_1349.jpg
大会当日です。
朝食はお雑煮を食べて6時に家を出ました。7時過ぎにスタート会場について、ストレッチなどでスタートを待ちました。
DSC_1352.jpg
スタート30分前にはスタートブロックに入りました。
DSC_1354.jpg
スペシャルゲストの高橋尚子さん(Qちゃん)が、選手の健闘を煽って、テンションが上がって行きます。
DSC_1356.jpg
8:30号砲なってスタートです。
Iブロックからのスタートは5分34秒遅れでスタートラインを踏みました。(以後の記録はこの遅れ分を含んだグロスタイムです)緊張のうちにスタートです。
DSC_1361.jpg
私はスタートを見た後、前日駐車許可証をもらっておいた五輪大橋東選手駐車場に向かいました。コースの中間地点に腰を下ろし、「長野マラソン応援ナビ」のアプリをDLしてムスコの走行位置と通過タイムをチェックしながら通過選手に声援を送りました。「残り半分気合い入れなおしてがんばれ!!」
DSC_1375.jpg
DSC_1378.jpg
ムスコも元気に中間点を通過しました。通過タイム2:11:12で、まあまあのタイムです。
DSC_1376.jpg
ムスコの中間点通過を見た後、折り畳み自転車でゴール会場の南長野運動公園に向かいました。途中24キロ付近の折り返し点では友人の高橋君を確認しました。もう15年近く前になりますがエムウェーブで一緒に仕事をした仲間です。今はエムウェーブの施設管理の責任者として頑張っています。
DSC_1381.jpg
DSC_1382.jpg
その後はゴール会場についてランナーの応援です。地元の小学生の吹奏部も懸命の応援です。
DSC_1385.jpg
ゴール会場の長野オリンピック記念野球場の入り口まで走り切った選手です。
DSC_1388.jpg
DSC_1389.jpg
球場内のゴール地点です。
DSC_1390.jpg
球場横のビクトリーロードにはQちゃんがゴール寸前の選手をハイタッチで出迎えしていました。Qちゃんの明るいキャラクターは本当に心和ませてくれますね。
DSC_1391.jpg
DSC_1393.jpg
ムスコも元気にゴールを目指しています。フィニッシュタイムは4:40:28(ネットタイム4:34:45)です。
DSC_1394.jpg
DSC_1395.jpg
ゴール地点に戻ってフィニッシュするムスコをカメラに収めようとしましたが、カメラに収めることは出来ませんでした。
DSC_1397.jpg
フィニッシュしたムスコの労をねぎらい芝生でしばし休憩した後、高橋君のフィニシュを待ちました。最終ランナーだったと云いながら高橋君が球場から出てきました。
高橋君のフィニッシュタイム5:12:51(ネットタイム5:05:01)
DSC_1398.jpg
もう自分にはフルマラソン走れる体力はありませんが、見る者にも感動を与えるフルマラソンです。また来年も応援に行こうと思っていますが町内会のセギサライと重なり出不足金を取られるのが痛いです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント