So-net無料ブログ作成

口三方岳 [登山]

「北陸おさらい山行」第三日目は石川県白山市の口三方岳です。
前日、能都町の鉢伏山から「のと里山海道」・R8を走って白山市の白山セイモアアスキー場に来ました。到着が正午近かったので往復5時間の口三方岳登山は諦めて、手取川峡谷などの周辺観光を楽しみました。夕方には登山口にある千丈温泉の日帰り入浴施設で入浴後、洗浄温泉の駐車場で車中泊しました。


【口三方岳】

翌朝4時には起きて4:40には千丈温泉の駐車場を出発しました。
登山道に咲くイワウチワです。

DSC_1475.jpg
千丈温泉から直海谷川に架かる橋を渡って対岸の林道を25分ほど歩いて登山口に着きました。
DSC_1471.jpg
登山口からは一気の急登が続き100mほど高度を上げて尾根にとりつきました。尾根上も急登の連続で朝からびっしょり汗を絞られました。何度か登山道に腰を下ろして休憩しながら登山口から1時間半で中間点の「岩屋敷」に着きました。ここで朝食休憩です。対岸に見えるのは烏帽子山です。
DSC_1473.jpg
岩屋敷を過ぎると傾斜が緩み残雪が現れました。
DSC_1483.jpg
登山道わきは春の花のオンパレードです。
DSC_1474.jpg
花々に癒されながら少々ぬかるみもある登山道を進み、岩屋敷からは1時間半、登山口からは3時間のコースタイム通り掛かって8時過ぎに口三方岳に登り着きました。
DSC_1477.jpg
DSC_1478.jpg
白山は霞の中でぼやけていましたが前衛の高三郎山など両白山山地の山々が眼前です。ここら付近の山々も以前登ってはいますが、山座同定は叶いません。
DSC_1479.jpg
20分ほど山頂ステイのあと、林道の花々を愛でながら往路を下りました。
雪解けの登山道わきに咲く花々です。
DSC_1475.jpg
DSC_1480.jpg
DSC_1482.jpg
DSC_1484.jpg
DSC_1485.jpg
DSC_1487.jpg
DSC_1488.jpg
下山も中間点の岩屋敷で一息入れて登山口には2時間で下り着きました。ヤシオツツジを見ながら林道を歩いて11時には洗浄温泉「清流」の駐車場に戻りました。
DSC_1492.jpg
DSC_1489.jpg
「行動時間」
洗浄温泉駐車場4:40~口三方岳登山口5:05~岩屋敷6:35/6:40~山頂8:05/8:25~岩屋敷9:30~登山口10:35~駐車場11:00

洗浄温泉「清流」からは福井県の美浜町目指してR8を160キロのドライブです。福井市内で一度は食べたいと思っていた「越前そば」を食べる事が出来ました。
DSC_1493.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント