So-net無料ブログ作成

東篭ノ登山・西篭ノ登山 [登山]

850山を数える全国の標高2000m超峰も、全山登頂はとても無理ですが、県内及び近県に残る山を登ろうと思っています。現在約560山ほど登頂しています。一等三角点百名山の東篭ノ登山のすぐ隣にある西篭ノ登山も標高2212mあり、以前から狙っていた山です。

【東篭ノ登山・西篭ノ登山】
鹿沢高原の村上山を下りた後湯ノ丸高原に戻り林道を池の平湿原の駐車場に来ました。駐車場は自然保護協力金として普通車500円など徴収されました。

駐車場から見る西篭ノ登山・東篭ノ登山です。

DSC_1586.jpg


一等三角点峰東篭ノ登山は池の平湿原駐車場から1回と高峰温泉から水の塔山を経て7千尺の尾根を縦走して登っています。登山道に入ると前方から大きな声が聞こえてきました。駐車場に置止めてあったバス数台を載せた登山客です。

まず最初に出会った団体は中高年登山者で50名くらいの団体です。そして次に会ったのは小学生の団体で「どこから来たの」と聞くと、「東京のセキマチ小学校」という返事が返ってきました。小学生皆が「こんにちは」と声かけるので返事に困るほどでした。登山道脇にはカラマツの老木が目につきこの辺りでカラマツの苗木用の種を収集したということを聞いたことを思い出しました。

やがて樹林帯を抜け岩ゴロの道を進んで45分ほどで東篭ノ登山山頂に着きました。一等三角点標石は周囲の沈下の成果50センチほどむき出しになっていました。

DSC_1578.jpg
山頂で昼食のカップ麺を食べていると湯ノ丸山方面から怪しい雲が忍び寄ってきました。一番手前の尖った峰が西篭ノ登山です。
DSC_1579.jpg
登山口の池の平湿原方面です。
DSC_1580.jpg
パラパラと雨が落ちてきましたが塗れるほどではありません。一旦鞍部に下って登り返すと東篭ノ登山からは20分ほどで標高2000m超峰の西篭ノ登山に着きました。
DSC_1581.jpg
DSC_1582.jpg
草花が咲き乱れているのを期待してきた篭ノ登山ですが、山頂の奥にシャクナゲと岩鏡を見るだけでした。
DSC_1584.jpg
DSC_1585.jpg
雨の心配も無くなり山頂で20分ほど休憩し東篭ノ登山に戻って池の平湿原駐車場に下りました。

「行動時間」
池の平湿原駐車場11:35~東篭ノ登山12:20/12:35~西篭ノ登山12:55/13:15~東篭ノ登山13:35~登山口14:05

1日4山を登り少し急ぎすぎた登山でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント