So-net無料ブログ作成

鳥坂山と櫛形山 [登山]

新潟百名山巡り第3日目です。
「日本一小さな山脈」と云われる櫛形山脈の両端にある鳥坂山と櫛形山に登りました。両山を縦走するのもよそそうですが、車1台では少々無理があるので、両山ともに登山口から山頂往復でした。
鳥坂山登山口の胎内観音です。
P6150244.JPG
前日三条市の番屋山を登った後、五泉市・新発田市などを走って胎内市に入り、胎内観音の前にある「道の駅・胎内」で車中泊しました。前線の通過で強風吹き荒れる夜でしたが、朝にはパラパラと雨も舞い始めました。雨合羽着て登山決行です。

【鳥坂山】

道の駅の道路を隔てた胎内観音堂に入り、石段を登って観音様に手を合わせて登山道に入りました。
P6150243.JPG
観音像脇から延びる登山道は傾斜のきつい前衛峰をジグザグ切りながら登って行きます。すぐに汗をかき雨着を脱いでTシャツ一枚で登山を続けました。
前衛峰の山頂直下はロープの下がる急登を一気に登り上げて行きます。
P6150245.JPG
石造りの炭焼き小屋のある前衛峰から樹林の中を歩いて、登山口からは1時間少々で鳥坂山山頂に着きました。
DSC_1648.jpg
山頂で小休憩を取って往路を急ぎ下山しました。雨は時々パラパラ舞う程度でした。

「行動時間」
胎内観音登山口5:15~前衛峰~鳥坂山6:25/6:35~登山口7:20

鳥坂山を下りた後は胎内市内で朝食をとり櫛形山登山口の関沢森林公園に向かいました。

【櫛形山】
櫛形山脈の主峰ともいえる櫛形山は関沢森林公園のcamp場が登山道へに入口です。
camp場の駐車場に車を停めて数分で山の神尾根登山口に着きました。
P6150247.JPG
登山道に入り10分ほどで山の神の社がありました。社の脇を抜けて山の神尾根にとりつき緩急を繰り返しながら高度を上げて行きました。鳥坂山方面への縦走路を分けて櫛形山方面に向かいます。櫛形山直下はブナの美林のプロムナードが続いていました。
P6150251.JPG
P6150252.JPG
登山口から1時間半で櫛形山山頂に着きました。
P6150249.JPG
P6150250.JPG
山頂からは飯豊連峰の全容が開けていましたが、飯豊本山・大日岳方面には雲がかかっていたのが残念でした。
DSC_1655.jpg
樹間越しに蒲原平野が見えます。
P6150253.JPG
往路を下る途中ではトレランを楽しむ若者3人組が元気に走り抜けて行きました。櫛形山から鳥坂山まではまさにトレランコースかと思われる縦走路が続いています。

「行動時間」
関沢森林公園キャンプ場8:10~山の神尾根~櫛形山山頂9:40/10:00~キャンプ場11:00
櫛形山脈の2峰を登った後は、R7を米坂線のターミナル坂町駅付近に走って、村上市梨木の高坪山に向かいました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント