So-net無料ブログ作成

お盆山行は大鹿村の山 [登山]

15年以上も続いているカモシカ永井「親子二人連れ登山隊」お盆山行ですが、今年は南アルプスの塩見岳を予定し、予約性の塩見小屋の予約も春の予約開始日に予約してお盆休みを待っていました。
しかいしお盆休み1週間前からは大型で強い台風10号がゆっくりと日本列島を狙っていて気が気ではありませんでした。天気予報を睨みながら一喜一憂の日々が続いていましたが、12日には3000m超峰の塩見岳を台風を気にしながらの登山は危険と判断し、登山をを断念し予約もキャンセルしました。私は半月前からの夏風邪で体調に不安もあったので賢明な判断だったと思っていますが、ムスコには少々不満の残る塩見岳登頂中止であったようです。
それでも塩見岳付近まで行ってみようと大鹿村に走り、鳥倉林道から鳥ヶ池キャンプ場に入ってテントを張り、2000m超峰の鳥倉山に登ることにしました。
DSC_1743.jpg
【鳥倉山】

鳥倉山は南アルプス三伏峠から派生する尾根にある2000m超峰です。鳥倉林道から分岐する林道支線の終点まで車ではいればわずかな時間で登頂できる山です。林道途中にある鳥ヶ池キャンプ場からは山頂を周回出来る遊歩道が整備されています。

鳥ヶ池キャンプ場にテントを張って遊歩道を周回することにしました。

DSC_1750.jpg
鳥ヶ池キャンプ場の先約1キロほど走って舗装道路の終点に車を停めました。この辺りはハンググライダーの飛び出し基地になっているようです。
DSC_1737.jpg
砂利道を少し進むと草むらの中に鳥倉山遊歩道が案内されていました。
DSC_1738.jpg
遊歩道とは名ばかりで草むらの中に赤布を追いました。
DSC_1739.jpg
駐車場所から1時間ほどで標高2000m超峰の鳥倉山山頂に立ちました。
DSC_1741.jpg
シラビソの2次林の鳥倉山山頂です。
DSC_1744.jpg
わずかな時間と標高差でしたが私は汗びっしょりかきました。
DSC_1743.jpg
10分ほどランチ休憩の後鳥ヶ池に向かいます。
DSC_1745.jpg
山頂から0.8キロで鳥ヶ池に着きました。水は干上がり倒木が散乱する鳥ヶ池です。
DSC_1746.jpg
鳥ヶ池からは鳥倉山を巻いている林道に下りました。
DSC_1749.jpg
林道を20分ほど歩いて2時間ほどで駐車地点に戻りました。車で鳥ヶ池キャンプに戻るとtoiletや炊事場なども完備したキャンプ場には10針ほどのテントは張られていました。
ムスコと2人、持参したビールと焼酎を飲みながら粗末な夕食をとって風もなく静かな鳥ヶ池キャンプ場の一夜を過ごしました。


「行動時間」
鳥倉林道支線パラグライダー基地11:45~鳥倉山12:40/12:50~鳥ヶ池13:20~林道終点13:28~駐車場所13:50

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント