So-net無料ブログ作成

乗鞍岳畳平 [登山]

10数年ぶりに岐阜県平湯側から乗鞍スカイラインをバスに乗って乗鞍岳畳平に行ってきました。乗鞍岳には最高峰の剣ケ峰の他20数座の峰がありますが、自然保護のため登れる峰は限られています。畳平を囲む大黒岳と魔王岳を散策してきました。一応これにて登れる峰(剣ヶ峰・朝日岳・摩利支天・富士見岳・大黒岳・魔王岳)の全山頂を踏む事が出来ました。

DSC_1813.jpg


平湯側からの出発は以前は平湯の無料駐車場から出ていましたが、今は平湯の駐車場は閉鎖され「ほうのき平」からの出発だけになったようです。6:55発の第2便のバスに乗りました。信州側の乗鞍高原からの車道は結構急傾斜もありますが、岐阜県側の乗鞍スカイラインは緩い勾配の快適山岳道路が続いていました。出発するとすぐに10数名の団体がトレイルランニングで車道を走っていて、途中からマウンティンバイクやロードバイクで山頂を目指すライダーもたくさんいました。・穂高岳や笠ヶ岳の展望が開けてくると畳平も間近です。

畳平の前の大黒岳登山口でバスを下りました。30名程の乗客で降りたのはわたし一人でした。

登山口から見る大国岳です。

DSC_1807.jpg
気持ちよい高原の空気を吸いながら、ロープで規制された登山道を緩く登って行きます。前衛の丸い丘を一つ越えて登山口からは30分ほどで大黒岳山頂に着きました。
DSC_1816.jpg
山頂には同じバスに乗ってきた若者の男女が畳平から登り着いていて、写真を撮ってもらいました。後方は穂高岳・笠ヶ岳です。
DSC_1809.jpg
こちらは剣ケ峯です。
DSC_1813.jpg
山頂のベンチで朝食のパンとりんごを食べました。絶景を見ながらの朝食は美味しいです。朝食休憩の後は景色をカメラに収めながら畳平のバスターミナルに下って行きます。
DSC_1818.jpg
DSC_1819.jpg
DSC_1821.jpg
P9080366.JPG
P9080367.JPG
久しぶりの好天の日曜日岐阜県側・長野県側から大勢の登山者が乗鞍岳を楽しんでいます。
DSC_1822.jpg
バスターミナルに来ました。
20年近く前はマイカー規制されていなくてムスコとマイカーできたこともあります。今は岐阜・長野県側からの路線バスと観光バスの乗り入れだけが許可されているようです。
P9080369.JPG
バスターミナルからすぐ先の魔王岳にも登ってみました。って云うか、今回は乗鞍岳の登頂可能な峰を登るのが目的です。コンクリートで造られた階段を登り切って魔王岳山頂です。
DSC_1823.jpg
大黒岳・m佐生岳山頂を踏んで目的達成です。この時期咲く花も少なく散策意欲も無くなり、滞在2時間半ほどで乗鞍岳・畳平を後にしました。
P9080370.JPG

「行動時間」
ほうの木平6:55~[バス]~大黒岳登山口7:35~大黒岳8:10/8:40~畳平9:00~魔王岳9:20/9:30~畳平9:55/10:20~[バス]~ほうのき平11:15

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ほろしり

先日は登れなかった乗鞍
来シーズンは登りたいと思います
沢山の峰があり何度でも楽しめる山なんですね

by ほろしり (2019-09-11 17:09) 

kamoshika_nagai

乗鞍岳は観光客であふれています。信州側からは往復2500円。岐阜県側からは2300円です。3000mの山頂を楽に踏む事が出来ますがやはり天気次第ですね。
by kamoshika_nagai (2019-09-12 06:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント