So-net無料ブログ作成

知床岳はまたも敗退 [登山]

地の果て知床、知床半島の突端に近い知床岳アタックは今回で3回目です。一昨年は入山口の相泊までの道路が崖崩れにより、徒歩でも進入禁止で入山できず、昨年は道迷いの挙句標高900m付近でハイマツに阻まれ時間切れで敗退し、「今年は何としても」の思いです。
3年連続北海道雪山山行を決断した2月から、羅臼町の気象状況をネットで見ながら積雪状態などチェックしてきました。2月中旬までは雪不足で今年も昨年の二の舞にならないかと心配していましたが、3月に降った雪が結構あって4月1日現在羅臼町の積雪深は40センチもありました。「これなら山頂付近のハイマツも現れていないだろう」という思いで苫小牧に入港後、一気に羅臼町まで走ってきました。
道の終点相泊港から見る国後島の羅臼山です。

DSC_1197.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感