So-net無料ブログ作成

スノーシューで大林山 [登山]

20年も前に買ったスノーシューが劣化で使い物にならなくなったので、アマゾンで安物のスノー周を買いました。これからの冬場はこれで雪原・樹林帯を楽しもうと思っています。

今日は試し歩きで近場の大林山に登ってきました。

DSC_1027.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019山行計画 [登山]

2019年の山行計画です。

昨年は生涯目標の「山渓・日本の山1000完登」の集大成の年にしようと、北海道に残した12山のうち、登れる山はすべて登頂しようと計画し、残雪期と夏山シーズンの2回の遠征をしました。しかし残雪期は少雪・新雪・豪雪に阻まれ、夏山はあるはずのない梅雨により日高山脈への入山不可が続き、2回とも不発に終わってしまいました。(登った山は黄金山のみ)このために目標の「日本の山1000」完登はあきらめて目標変更しようと考えていました。

今年は体力・脚力の衰えが顕著なので、あまり無理は出来ないと思ってはいますが、昨年のリベンジ(好きな言葉ではない)を果たそうという気持ちも強くなり、今年の目標を設定しました。

やはり「日本の山1000」北海道の残した11山と、北海道百名山118山の残り15山、重複する山もあるので合計20山のいくつか(大半)は登りたいという思いが強いです。出来たら昨年同様春夏2回の遠征を目論んでいます。北アルプス最難関の硫黄岳もパートナーを求めてアタックしたいですね。

そのほかは国土地理院の「日本の主な山岳標高1003山」のうち、北陸三県・千葉県・静岡県などの未踏の山10数座を目指します。東北6県に残した12山は来年の目標です。「標高1003山」は交通手段のない離島の山が数多くあって、完登は出来ませんが、いくつかの島めぐりもしてみたいです。
さらに残り10山の「新潟百名山」・残り9山の「群馬百名山」などの完登を目指し、「長野県内の標高2000m超峰」を出来る限りアタックしようと思っています。

体調が万全んでフルシーズン登山が出来て、上記計画が果たされるようであれば、「登頂山座数は2000山」を越えそうです。55歳から始めた登山も22年目を迎え、カモシカ永井の「登山集大成の年にできればよいな~」と思っています。これらが達成されたら来年以降はゆっくり登山にシフトできそうです。

目標の「昭和100年まで元気に登山」の思いがが広がってきます。

今年も楽しみであり、頑張る!!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松本市四賀の大洞山 [登山]

2019年の初登りは松本市四賀と筑北村境の大洞山に登りました。ッ登山口からは1時間半ほどの山で、少々物足りない山ではありましたが、正月太りで運動不足の体にはちょうど良い山ではありました。

DSC_0980.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年山行総括 [登山]

2018年の山行総括です。

・入山日数          74日   (昨年  73日)
・登頂山座数        120山   (昨年  99山)
・新規登頂数         84山   (昨年  69山)

・目標達成状況     
「日本の山1000」       2山   (通算 986山)  
「山岳標高1003」      16山   (通算 880山)  
「2000m超峰」        21山   (通算 533山)

・新規目標
「北海道百名山」        9山   (通算  94山)
「新潟百名山」          9山   (通算  90山)
「ぐんま百名山」        23山   (通算  92山)

以下に山行ハイライトを記述します。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

登り納は半過城山 [登山]

今年の登り納に上田市の半過城山に登ってきました。
林道から登り1時間ほどの里山ですが新雪5センチの山頂でした。

DSC_0929.jpg
レポは続く

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忘年登山は四阿屋山 [登山]

2018年忘年登山は上田市の山友水沼さんと、水沼さんの山の会仲間の増田さんんと3人で、筑北村の四阿屋山に登りました。山頂付近には5センチほどの雪が積もっていました。
DSC_1210.jpg


下山した後は千曲市の日帰り入浴施設の白鳥園で山談義を楽しみながら懇親を深めました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長野市の富士の塔山 [登山]

師走の里山巡り、長野市小田切から富士の塔山に登ってきました。その昔は国見山とも呼ばれ北信6郡を見渡せる山ですが、冬型の天気で展望いまいちでした。

標高998mの山頂に立つ方位盤は標高1000mになっていました。

DSC_1198.jpg



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

甲斐駒見ながら忘年登山 [登山]

山梨県の山友達の「カモシカ永井さんと忘年登山」、2018年は白州町の南アルプスや八ヶ岳の好展望台のある中山です。最高齢の86歳になる末木さんはじめ80歳以上が4名の高齢登山隊ですが、師走とは思えない穏やかで暖かい陽気の中、眼前の甲斐駒ケ岳などを見ながら師走の一日を楽しむ事が出来ました。

DSC_1188.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨ヶ岳と竜ヶ岳 [登山]

ここ10年ほど年末恒例になっている富士山周辺のトレッキングです。
今年は本栖湖畔から端足峠に登り、雨ヶ岳と竜ヶ岳を往復してきました。お目当ての富士山、山中にいる間はすっきりとした姿を見せてくれませんでしたが、湖畔に下って「千円札の富士山」撮影場所に行くと夕日を浴びて輝いていました。

DSC_1158.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

碓氷の岩峰・高岩 [登山]

西上州のぐんま百名山巡り第二弾、最後の山は上信越自動車道碓氷軽井沢インターに聳える岩峰・高岩です。山麓から見上げると「どうしたらあの尖塔に立つ事が出来るのだろうか」と思うほど屹立した岩峰ですが、しっかりした登山道と最後は鎖場を凌いで何とか頂上に立つ事が出来ました。
DSC_1134.jpg



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感