So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
流れゆく日々 ブログトップ
前の10件 | -

腰痛再々発 [流れゆく日々]

先週日帰りで真教寺尾根から赤岳に登り、県界尾根を下った後、帰宅翌日腰痛再発です。
今夏、早川尾根をテント泊縦走の後も1年ぶりに腰痛再発し、2週間のリハビリ養生しましたので、今年2回目の腰痛発生です。
言いたくはないですが、矢張り年齢からくるものかなと思っています。今回もtoiletに立つこともできないくらいの痛みでしたが、前回整形クリニック頂いていた座薬挿入で何とか痛みをとることが出来ました。翌日クリニックに出かけましたが、根本的な治療は手術しかないようです。しばらくはだましだましながら様子見しようと思っています。
9月の天候悪化で登り残した山も多く、11月はそれを取り戻したく思っていたのですが、登山もしばらく様子見です。それでも登り残した山々が頭の中を駆け巡っています。
里山の紅葉も始まり、天候も安定してきたのに山に行けないのは苦痛です。

「あぁ~山中毒だ~」

nice!(0)  コメント(0) 

千山回秋季ゴルフコンペ [流れゆく日々]

千山会秋のゴルフコンペが鹿島南蓼科ゴルフコースで開かれました。
参加者は、荻原・小山・竹花・林・師川・永井の6名という寂しさでしたが、今秋一番ともいえる好天の下、思い切り楽しむことが出来ました。

DSC_0920.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「ポーチ有旅の丘」とんぼ祭 [流れゆく日々]

ムスコがお世話になっている障碍者授産施設「ポーチ有旅の丘」とんぼ祭りが開かれました。
毎年保護者として参加していた家内の体調不良で10年ぶりに参加してきました。
オープニングは利用者全員で練習を重ねてきた、「幸せなら手を叩こう」などの合奏&合唱です。

DSC_0808.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

腰痛再発 [流れゆく日々]

ここ数年、夏の終わりには決まったように腰痛発生ですが、今年もお盆休みが過ぎてすぐに再発しました。

今年は初めて左腰が痛み、寝返りも打てないほどの重症です。

先週の土曜日の夜発症でしたから、月曜日の朝までは修羅場でした。トイレにも行けず尿瓶を買ってきてもらうほどでした。

月曜日の朝、何とか起きて、かかりつけのクリニックに行きましたが、待ち時間も苦痛の時間でした。

ようやく順番がきて、医師の診断を受けましたが、いつも冗談を言い合う医師ですが、今日は青ざめた私の顔を見て「おい!どうした」と本気で心配してくれました。レントゲン写真などを撮って、ブロック注射と座薬で痛みが取れました。特に骨などに異常は見られないという事で一安心です。

その後1週間ほど経ちましたが、左腰の痛みはほとんど感じなくなりました。右腰は相変わらず痛みがあり、定期的にリハビリに通っています。不安を抱えながらの生活になりますが、幕営山行はもう無理なのかな~と思っています。女房殿にも「もう登山は止めだね」とくぎを刺されていますが、「登山止めたら家でゴロゴロして早死にだ」と憎まれ口をたたいています。ほとぼりが冷めたらぼちぼちと行動再開です。

nice!(2)  コメント(8) 

千山会2018 [流れゆく日々]

今年も千山会を開催されました。還暦から16年連続開催です。

日中はゴルフ組・塩田平寺社見学組と別れて楽しんだ後、5年ぶりに田沢温泉「和泉家旅館」に集合です。全員が後期高齢者となった今年は、体調崩すものが多く総勢10名という寂しい宴会でしたが、集まった皆さん意気や軒昂で昔話やこれからの目標などを話し合って大いに盛り上がりました。

DSC_0763.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

胃の内視鏡検査 [流れゆく日々]

ここ数年5月恒例行事となっている胃の内視鏡検査を受けてきました。

昨年、慢性胃炎と診断され胃薬を常用しているうえ、このところ調子が今一つで「今年はきっと悪い結果が出る」かもしれないという不安を抱えての受診です。

かかりつけのクリニックは外科医ですので全身麻酔によるカメラ検査でカメラを飲み込む苦しみがないのが良いです。(内科系のクリニックだと麻酔はしないのが通例だそうです。)

朝8時過ぎの本日一番の検査でした。のどにシュシュと何やら噴霧して、ベットに横たわると医師が登場欠陥に麻酔注射をするところまでの記憶で、気が付けば他のベッドで目が覚めました。

医師から検査結果の説明です。

「慢性胃炎には変化がないがその他に異常所見は見当たらない」という検査結果でした。

これで慢心せず暴飲暴食を慎んで体調管理に努めようと心に決めました。

これで安心してグリーンの山歩きに専念できます。

nice!(0)  コメント(0) 

車の買い替え [流れゆく日々]

2004年以来14年間24万キロ走ったトヨタWISHですが、手放すことにしました。

w-2.jpg
新しい車はトヨタTANKです。
DSC_1015.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

節分草と福寿草 [流れゆく日々]

横浜市からお越しの女性カメラマン関原さんを案内して満開になった戸倉キティパークの節分草観賞です。
関原さん3年連続して節分草撮影に来てくれました。
DSC_0860.jpgDSC_0858.jpg
午後からは松本市四賀赤怒田に移動し、こちらも見頃の福寿草観賞・撮影を楽しめました。
DSC_0881.jpgDSC_0884.jpg
3月に入って気温上がり雪解けも早くいよいよ信濃路の春本番です。

nice!(0)  コメント(0) 

75歳 [流れゆく日々]

3月10日、満75歳を迎えました。

先人は70歳を古稀、77歳を喜寿と粋な呼び方で長寿を寿ぎましたが、現在は75歳以上を後期高齢者,なんとも味気ない無粋な呼び名です。まるで「三途の川の渡し船の順番待ちの老人」と言う趣です。まぁ当然と云えば当然ですが。

さすがに若さを言うには憚れる年齢にはなりましたが、「まだまだこれから、やることやれることは幾らでもある」の心意気・気概は十分で意気や軒昂です。

今年の冬は例年にない寒さが続きましたが、寒風突いて4~5キロのウォーキングとストレッチ、100回のスクワットと20回の腕立て伏せをルーチンに体力維持と体調管理に努めてきました。おかげで膝痛も癒え、風邪をひくこともなく万全の体調で春を迎えることができました。

Skiも6回ほど楽しみましたが、いよいよ春本番OutdoorLifeの始動です。

雪山がザラメに変わったらヘタッピでも山スキーを楽しみます。

4月には残雪の山狙いで2年連続北海道遠征します。

今年は残り15座まで来た「山渓・日本の山1000」完登の限りなく近づけようと思っています。(爆発的噴火の続く新燃岳や渡島手段の無い江良島の江良岳など数座の登頂は不可能です)

北アルプスの最難関硫黄岳にもアタックしたいと思っています。新しく目標に加えた新潟百名山や群馬百名山もゆっくり楽しめそうです。少しずつスローダウンしての登山人生ですね。

「まだまだこれからの」気概を持ち続け、「昭和100年まで元気に山登り」を生きがいに

体調管理に努めて人生をEnjoyしたいと思っています。

DSC_0846.jpg
DSC_0844.jpg

nice!(2)  コメント(2) 

今年のセツブンソウ [流れゆく日々]

北信濃路の春の使者・春告げ草ともいえるセツブンソウが可憐に花開きました。

DSC_0819.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - 流れゆく日々 ブログトップ