So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

信越トレイルsection6 [登山]

信越国境の関田山脈を縦走する信越トレイルの一番北側のsection6を歩いてきました。
見どころの少ない単調な尾根歩きで、少々退屈気味の信越トレイルです。

section6の中間にある、コース唯一の見どころともいえる西マド湿原も立ち入り禁止でした。

DSC_0983.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

黒部ダム~立山~五色ヶ原周回-2 [登山]

五色ヶ原山荘の夜は夜半から激しい雨が降りましたが、朝には小止みになり、朝食を摂るころには完全に止みました。今日は山荘の眼前の鷲岳に登って、黒部湖に下る行程です。

五色ヶ原山荘から見る鷲岳です。
国土地理院の「日本の山岳標高1003山」の一山に数えられています。

DSC_0959.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

黒部ダム~立山~五色ヶ原周回 [登山]

一年に一度は北Alpsを歩きたいという思いから、今年は立山~五色ヶ原間にある未踏のピークを目指しました。途中の浄土山と獅子岳付近そして五色ヶ原では初々しくもまた可愛い雷鳥のつがいが迎えてくれました。
画像は五色ヶ原の鷲岳からの雨上がりの五色ヶ原です

DSC_0958.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

大鹿村の二児山 [登山]

「信州ふるさと120山」、完登を目指す川越市のYさんを案内して大鹿村の二児山に登ってきました。二児山は南Alps主脈本谷山から分杭峠に派生する尾根上にある標高2243mの山です。
長野県外在住のYさん、見事に「信州ふるさと120山」完登しました。

DSC_0910.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 

秋の登山計画 [登山]

朝からしっとりとした雨の朝です。暑かった夏も9月に入り一気に季節が進みそうです。

今年の春山・夏山も宿題をたくさん残してしまいました。4月と7月、2回も北海道遠征しましたが、目標の「日本の山1000山」は2山しか登れませんでした。北アルプスの最難関の硫黄岳も、今の体調ではアタックするには無理があります。
目標を変えて登ったピーク数はそれなりにあります。お盆過ぎに発症した腰痛も何とか回復したので、夏山気分で登れるお彼岸まで、登り残した山を精力的に登ろうとと思っています。近県にある国土地理院の「日本の山岳標高1003山」と、長野県内にある「標高2000m超峰」が新しい目標です。
冬山・春山・夏山登山とは言いますが秋山登山と言わないのはなぜでしょうか。汗をかく量も少なく、空気が澄んで展望も良く、紅葉を楽しめる山歩きの出来る秋こそ登山最適シーズンと言えるでしょう。
今年も秋山登山楽しもうと計画目白押しです。

9月初旬  信州ふるさと120山 大鹿村の二児山
9月初旬  立山~五色ヶ原~黒部ダム
9月中旬  北関東の山 男体山・女峰山など
9月下旬  信越トレイル関田峠~伏野峠、伏野峠~深坂峠
10月初旬 新潟百名山巡り 鋸山・宝珠山・天蓋山など
10月中旬 奥秩父主脈 大弛峠~笠取山縦走
10月下旬 八ヶ岳・赤岳

晩秋・初冬の計画
群馬百名山巡り 地元の里山巡り

最近は単独行よりもグループ登山も多くなりました。「知り合いの山友の皆さんとご一緒できると良いな~」と思い、登山予定をアップしました。

nice!(1)  コメント(0) 

腰痛再発 [流れゆく日々]

ここ数年、夏の終わりには決まったように腰痛発生ですが、今年もお盆休みが過ぎてすぐに再発しました。

今年は初めて左腰が痛み、寝返りも打てないほどの重症です。

先週の土曜日の夜発症でしたから、月曜日の朝までは修羅場でした。トイレにも行けず尿瓶を買ってきてもらうほどでした。

月曜日の朝、何とか起きて、かかりつけのクリニックに行きましたが、待ち時間も苦痛の時間でした。

ようやく順番がきて、医師の診断を受けましたが、いつも冗談を言い合う医師ですが、今日は青ざめた私の顔を見て「おい!どうした」と本気で心配してくれました。レントゲン写真などを撮って、ブロック注射と座薬で痛みが取れました。特に骨などに異常は見られないという事で一安心です。

その後1週間ほど経ちましたが、左腰の痛みはほとんど感じなくなりました。右腰は相変わらず痛みがあり、定期的にリハビリに通っています。不安を抱えながらの生活になりますが、幕営山行はもう無理なのかな~と思っています。女房殿にも「もう登山は止めだね」とくぎを刺されていますが、「登山止めたら家でゴロゴロして早死にだ」と憎まれ口をたたいています。ほとぼりが冷めたらぼちぼちと行動再開です。

nice!(2)  コメント(8) 

高ボッチ [登山]

「カモシカ永井・親子二人連れ登山隊」恒例のお盆山行最後は、高ボッチ高原を散策しました。

霧の中の高ボッチ高原です。

DSC_1032.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(1) 

南Alps早川尾根縦走ー2 [登山]

早川尾根縦走3日目です。
鳳凰小屋camp場で十分の休養をとったので3日目は夜叉神峠を目指しました。

早川尾根の稜線に登り着いて,見る北岳です。

P8150442.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

南Alps早川尾根縦走 [登山]

カモシカ永井「親子二人連れ登山隊」、2018年お盆休み山行は南Alps北沢峠から夜叉神峠までの早川尾根縦走です。当初は2泊3日で計画しましたが、疲労感も大きく3泊4日のゆっくり縦走となりました。
北沢峠から最初のピーク栗沢山です。以前は栗沢の頭というピークでしたが、南アルプスの天然水のCMで宇多田ヒカルが登った、"水の山"こと栗沢山は、今は若いカップルに人気の山になりました。

DSC_0992.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

破風岳と土鍋山 [登山]

猛暑さが続き,涼を求めて南志賀高原の破風岳と土鍋山に登ってきました。

好天続きだったのに、登山口の毛無峠は霧雨模様でした。意を決して霧の中に突っ込み、標高2000m超峰の土鍋山まで往復し、帰り道には五味池方面に足を延ばして乳山牧場まで散策を楽しみました。

DSC_0971.jpg

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)