So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

千山会2018 [流れゆく日々]

今年も千山会を開催されました。還暦から16年連続開催です。

日中はゴルフ組・塩田平寺社見学組と別れて楽しんだ後、5年ぶりに田沢温泉「和泉家旅館」に集合です。全員が後期高齢者となった今年は、体調崩すものが多く総勢10名という寂しい宴会でしたが、集まった皆さん意気や軒昂で昔話やこれからの目標などを話し合って大いに盛り上がりました。

DSC_0763.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

保福寺峠~十観山 [登山]

Walter Westonが明治22年に人力車で登り着いた峠から見た山脈の絶景に目を瞠り、「日本Alps」と命名したと言われると云う「日本アルプス絶賛の地」の碑が立つ、青木村・松本市境の保福寺峠から十観山に延びる滝山連山を縦走してきました。
二ツ石峰から滝山など5山のピークを踏みながら10キロを超えるロングトレイルでした。
滝山連山の主峰ともいえる滝山山頂です。
P6190319.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

美ヶ原 [登山]

北海道の山友との2日目は美ヶ原・霧ヶ峰・蓼科山の3座予定です。
先ずは美ヶ原に来ました。

DSC_1096.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

瑞牆山 [登山]

北海道の山友と20年ぶりに百名山瑞牆山に登ってきました。
山頂直下は巨石の中の急登でしたが、何とかしのいで山頂に立つと意地悪にも雨が降ってきました。山頂で休む間もない瑞牆山でしたが、遠来の山友と懇親を深めながらの瑞牆山でした。雨降りで予定を変更した下山後は川上村の公共施設に宿をとりゆっくりと寛ぐこともできました。

DSC_1080.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿弥陀岳から御小屋尾根 [登山]

梅雨入り前の好天を見逃す手はないと思い、美濃戸口から入山し、藪山美濃戸中山に登った後は行者小屋から阿弥陀岳に登って御小屋尾根を下りました。目的は八ヶ岳に残した2000m超峰のピークハントで、美濃戸中山と御小屋山の2山Getです。

P6050288.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オコウ山 [登山]

藪漕ぎ訓練登山の第二弾は上田市傍陽にあるオコウ山です。
カタカナ書きの山名の由来は分かりませんが、旧地蔵峠への道から分岐する林道を詰め笹藪を突破して雑木林の山頂に立ちました。

DSC_1105.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高遠山 [登山]

長野市・上田市境の地蔵峠から林道に入って藪山高遠山に登ってきました。

今年の夏山は藪山アタックの計画が目白押しで、藪漕ぎ訓練の始まりです。

takatou-4.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

物見石山とトキンの岩 [登山]

4月の北海道遠征が不完全燃焼・消化不良にに終わったためか、グリーンシーズンに入っても登山のモチベーションが上がりません。
これでは体にも精神的にも悪いと思い五月晴れに誘われるように美ヶ原に出かけてきました。
思ったほどの展望は得られませんでしたが天井が抜けたような美ヶ原で英気を養ってきました。

未踏の物見石山です。

DSC_1067.jpg
美ヶ原散策の後はビーナスラインを女神湖まで走って夢の平林道から「トキンの岩」を踏みました。
トキンの岩は大河原峠や蓼科山が目の前です。
tokin-1.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千曲川ハーフマラソン2018 [ランニング]

第4回千曲川ハーフマラソンをムスコが走りました。
最近積極的になって自発的にマラソン大会出場を目指していてとても嬉しいです。
タイムも目標通り2時間切れを実現し、ムスコの取っては大満足の千曲川ハーフマラソンではありました。

DSC_1061.jpg
また長年勤めた鹿島建設が「チーム鹿島」として数人が走っていてとても嬉しかったです。
鹿島建設は千曲市の更埴体育館新築工事を施工中です。昨年は同社常務の田所武士関東支店長も千曲川ハーフマラソンに参戦したようです。
DSC_1049.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

胃の内視鏡検査 [流れゆく日々]

ここ数年5月恒例行事となっている胃の内視鏡検査を受けてきました。

昨年、慢性胃炎と診断され胃薬を常用しているうえ、このところ調子が今一つで「今年はきっと悪い結果が出る」かもしれないという不安を抱えての受診です。

かかりつけのクリニックは外科医ですので全身麻酔によるカメラ検査でカメラを飲み込む苦しみがないのが良いです。(内科系のクリニックだと麻酔はしないのが通例だそうです。)

朝8時過ぎの本日一番の検査でした。のどにシュシュと何やら噴霧して、ベットに横たわると医師が登場欠陥に麻酔注射をするところまでの記憶で、気が付けば他のベッドで目が覚めました。

医師から検査結果の説明です。

「慢性胃炎には変化がないがその他に異常所見は見当たらない」という検査結果でした。

これで慢心せず暴飲暴食を慎んで体調管理に努めようと心に決めました。

これで安心してグリーンの山歩きに専念できます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感